改良土「ユニ・ソイル」は無機性汚泥から再生させた安心・安全の土木資材

改良土「ユニ・ソイル」は、無機性汚泥を「オデッサシステム」にて、ごく短時間で粒状に安定化処理(造粒固化)したリサイクル土木資材です

改良土「ユニ・ソイル」は、無機性汚泥を「オデッサシステム*1)」にて、ごく短時間で粒状に安定化処理(造粒固化)したリサイクル土木資材です。
改良土「ユニ・ソイル」は土砂(山砂等)以上の優れた締固め度が確保でき、盛土材・埋め戻し材・路床材・築堤材など様々な土構造物の構築などに利用が可能です。
「土壌の汚染に係る環境基準(環境省)」の全項目について、基準値以内をクリアしており、品質と安全性の管理を徹底しています。
※弊社では無機性汚泥の中間処理は行っておりません

*1)オデッサシステムとは
オデッサ・テクノス株式会社が研究・開発した無機性汚泥に特殊固化材を混合・攪拌し、水を含んだまま短時間で造粒固化処理を行える再資源化システムです。詳細はオデッサ・テクノス株式会社のWebサイトでご確認ください。
https://www.odessa-t.co.jp/service/service01/index